ゲーミングPCの基礎知識

中古のPCは激しくおすすめ出来ない安くてコスパの良い新品を買おう!

パソコンを購入する際にまず価格に注目する人が多いと思います。

予算に収まらない場合の選択肢として中古やオークションなどから購入して価格を抑えるという方法があります。

中古と言ってもPCショップが販売しているほとんど使用感の無いような新古品からジャンク品と呼ばれる動作困難な商品まで幅が広いです。

ジャンク品に関してはPCの知識が広く深くあるような方だと自分でハンダ付けなどをして治してしまうという猛者もいるかもしれませんが、一般人にまず手を出さない方がいいでしょう。

新古品に関しても箱に傷があるだけなどの訳あり品、リファービッシュなどの「メーカー再生品」があり、初期不良などで返却されたパソコンを安く買えるという場合もありますが、これはショップによって結構差があるように感じます。

新古品で優秀だと言われているのがAppleの公式オンラインショップで、こちらはWindowsと違いAppleは徹底管理されているので新古品と言え状態が良い商品が多いと言われていますが、Windowsの場合はショップ単位になるのでその見極めが難しいので初心者は手を出さないのが無難です。

リファービッシュ品を買って失敗した話

まだ筆者がパソコンのパの字も分からない時に近所のPC専門ショップで中古のパソコンを購入したのですが、1年と持たなかったという経験からもう二度と中古のパソコンは買わないと思いました。

新古品ならどうなのかなと数年前にリファービッシュ品と呼ばれるノートPCを購入しました。前回と違うのはデスクトップPCとノートPCという違いがまずあります。

そしてリファービッシュ品というだけあって状態はまずまずで、少し傷があるくらいで許容範囲でしたが、問題はバッテリーがすぐに無くなってしまうという事でした。

ノートPCの購入を検討されている方は特にバッテリーの事も頭に入れていた方がいいでしょう。この事があって中古のPCはもう買いたくないと思いました。

その後も1週間もせずに勝手に電源が切れるという症状が出て返却出来たのでよかったのですが、悪質なショップの場合この返却処理が出来ない可能性もあるので危険だなと思います。

新品のPCにはメリットがいっぱい

中古は同じ構成内容でも価格が安く抑えられるというメリットもありますが、以上のようにサポートが無かったり状態が悪かったりといったデメリットもあります。

新品はそのようなリスクが無いですし、ショップによっては24時間365日のサポートが付いていたり、無料の延長保証の期間が長かったり、BTOなら自分の好きなスペックで組めたりとメリットが多いのでパソコン買うなら新品がいいと個人的には思います。

コスパの良い新品が買えるショップのおすすめはG-Tune

メーカー製のパソコンは構成内容の割に高額になるケースが多く、安くて良い物をと考えている場合はBTOと呼ばれるショップでパソコンを購入するのがおすすめです。

一昔前と比べるとBTOの認知度も上がってきており、その中でもCMでも放送されているマウスコンピューターの人気度はトップクラスです。

マウスコンピューターは通常のパソコンも安いですし、ゲーミングブランドであるG-Tuneも業界トップクラスの認知度・人気度を誇ります。

パソコン関連の雑誌でもコスパで考えるならおすすめのベストバイはG-Tuneなどと評価されています。中古を考える前にまずはG-Tuneをチェックしてみて下さい!

ゲーミングPC買うならG-Tune!

G-Tune

G-TuneのゲーミングPCは品質が高く価格が安いと評判です。CMでも放送されている安心のBTOメーカーのG-Tuneがおすすめです!

公式サイトはこちら