ゲーミングPCの基礎知識

G-TuneのゲーミングPCのパーツ交換は可能か?リスクも合わせて!

BTOショップでゲーミングPCを購入する事の利点に、価格が抑えられてコスパが良いという事の他にBTOならではのカスタマイズ性があります。

購入時に色々とカスタマイズする方もいるかもしれませんが、G-Tuneなら工場の方が手作業でパーツを組み込んでいるのでその際に対応しているという実態があります。

なので、パソコンの知識が付いてくると「パーツの換装」や「パーツ交換」と言ったフレーズが雑誌やサイトなどで紹介されている事を知って自分でも挑戦してみたい!と考える方もいるかと思います。

パーツ交換はBTOで可能か?

結論から言うと可能です。G-Tuneでもドスパラでもパソコン工房でも基本的にはパソコンのパーツを組み込んで1台のパソコンとして売っているのがBTOなので、違いとしては価格やPCケースのデザインや周辺機器などの違い、後は品質管理やサポートといった面で異なりますが、やっている事は同じになります。

なので例えばPCゲームで最も体感しやすいパーツと言えばグラフィックボードになりますが、こちらのパーツだけの交換ならGeForceとAMDなどのように会社が違う場合は手間が増えますが、簡単に交換する事は可能です。

グラフィックボードの場合は規格が変わっていないPCI-EXPRESS(記事執筆時)なので古いのから新しいグラボに乗り換えても大抵の場合は動きます。後は補助電源が必要な場合は電源も交換という可能性もありますが、それはケースバイケースになるのでここでは明言出来ませんが、難易度の低い交換や難易度の高い交換があるという事は言えます。

一番難易度が高いのはマザーの交換かと思います。マザーの型番によってCPUやメモリの交換も行わないければならないケースがほとんどですので、それをやるなら新しくBTOで新調するか、自分で一から自作した方が早いと思います。マザー交換でOSも認証の関係で通らないリスクを考えて新規で購入する方も多いです。

パーツ交換に潜むリスク

経験者ならしないミスや経験者ならつまずかないポイントでトラブルを起こしてしまうのが初心者というものなので、安易にパーツの交換等の推奨は正直出来ません。

どのメーカーでも長期保証に入っていたとしても、自分でパーツの交換や換装をすれば保証対象から外れてしまうのが実情で、自己責任で行うというのが自作の常識なのでサポートや保証も受けられなくなる可能性があるという事実がその最たる理由です。

仮に自作に成功したとしても後々になってトラブルが起きてしまうというリスクもあるのが自作の実態です。失敗を恐れずに画面が真っ暗になったモニターを1時間眺めて心が折れない方であれば気合と根性で何とか出来るかもしれませんが、頭を抱えて絶望してしまうという状況も容易に想像出来ます。

なので、やる前提として話を進めるのであればぶっ壊れても問題ない環境で挑戦するのがベストだと思います。

例えば3年使用して長期保証に加入していても大抵は期限が切れる時期なので、壊れた所で新調する予算があり、かつ新しいパーツを買って壊れたとしてもそのパーツ代も勉強代と考えられる予算と気持ちがあれば問題無いと思います。

その経験は実際無駄にはならず多くの事を学べると思います。ただ、自作をするよりも実際にはBTOで買った方が安く済むというメリットがあるという点も頭の片隅においておいて下さい。

グラフィックボードの交換くらいが個人的にはベスト

リスクもあるのがパーツ交換なのでリスクとリターンを考えるとグラボの交換が一番手軽でリターンも大きいです。

ゲーミングPCを買って2~3年程度で不満が出ると思うのでその時にグラボの換装を視野に入れて挑戦してみるのが交換をするという前提条件があるのならおすすめ出来ます。

本当は詳しい人が身近にいれば頼るのがベストですが、いない場合は自分で挑戦するか新しいPCを新調するかは予算ややる気によって変わりますが、いずれにせよ不満があるPCを使い続ける事はゲームを面白くプレイ出来ない要因にも繋がるので個人的には予算がある時にグラボの交換はPCゲーマーなら挑戦してもいいと思っています。あくまで持論です。

初心者の方やパソコンの蓋を開けるのさえ怖いという方は挑戦しない方が本当にいいですよ!

Amazon-グラボ一覧

グラボの購入に関してはPCパーツのショップが近所にあればそちらで、無ければAmazonがおすすめです。初期不良対応なども含めてよく分からない会社で購入するよりもずっと安心です。

ゲーミングPC買うならG-Tune!

G-Tune

G-TuneのゲーミングPCは品質が高く価格が安いと評判です。CMでも放送されている安心のBTOメーカーのG-Tuneがおすすめです!

公式サイトはこちら