G-Tuneカスタマイズ

G-Tuneのマウスやキーボードってオプションでカスタマイズすべき?

G-TuneではデスクトップPCを購入する時に標準でマウスやキーボードが付属している場合もありますが、標準構成でマウスやキーボードが付属していない構成も販売されています。

PCを何台も購入している方でマウスもキーボードも持っているという方や、デバイスにこだわりがあり「○○のマウスじゃないと」とか「○○のキーボードでないと絶対無理!」という方もいると思います。

文字を沢山打つ方だとRealforceHHKB、ゲーミングだと沢山種類があり、マウスだとFPSだとRazer DeathAdderなど自分にとってのベストがあると思います。

自分が良いと思う製品を使うのがPCゲーマーとしての理想的な姿とも言えます。

そういう観点から言うとG-Tuneの標準のマウスや標準のキーボードはコスパが優れていてとても良い商品ですが、こだわりが強かったりe-sports系のゲームをこれからプレイ予定の方で後に買う可能性があるならカスタマイズしなくて良いと思います。

1つも持っていないという方や安い製品を探しているのならオプションで付けるのは一番安い製品だと1000円以下で購入出来る商品もあるので、そちらの場合はかなりおすすめと言えます。

おすすめのマウスはこちら

特におすすめなのがG-Tuneのオリジナル オプティカルゲーミングマウスです。実際に使用してみましたが、小ぶりで使いやすいという印象が強く残っています。もしこれからゲーミングマウスを購入したとしても他の用途でも使えると思うのでかなりおすすめです。

さすがゲーミングPCブランドというのはこういうデバイスで感じる事が出来るのもゲーミングPCを購入する理由の1つです。初心者の方はまずはこのマウスでプレイしてお金に余裕が出来たり、もっとこだわりたくなったらゲーミングマウスを購入しても遅くないと思いますよ!

しかもめちゃめちゃ安い!記事執筆時だとたった、950円ですよ?これは安すぎる。G-Tuneを購入する時に小ぶりなマウスが欲しいという方は是非オプションで追加してみて下さい。

おすすめキーボ-ド

G-Tuneのゲーミングキーボードになります。キースイッチはメンブレンですが、最大11キー同時押しに対応し、ゲーム中の誤動作を防止するWindows Lockキーを搭載しているのでゲームに適したキーボードになっています。

同時押しに対応したキーは「W / A / S / D / Shift / Ctrl / Space / ↑ / ← / ↓ / →」です。FPSやアクションゲームでよく使うコマンドですのでそれを同時に押した時にキーとして普通のキーボードは認識されないという事もありますが、ゲーミングキーボードの場合はその点で有利です。

Windowsのロックキーはあると無いとでは違い、FPSなどをプレイしている最中にWindowsのキーを押してしまうとプレイが一時的に中断して復帰している間に撃たれてしまうというようなシチュエーションに陥ります。それを防ぐ効果があります。

G-Tuneのロゴが入ったオリジナルキーボードはG-Tune製品を買った満足感を更に高めてくれるアイテムです。

記事執筆時だと1,800円です。1,000円以下で買えるゲーミングマウスは選択肢としてはほぼ無いのでゲーミングマウスは問答無用でおすすめでしたが、2,000円以下で買えるキーボードとしては、他の選択肢もあったります。

iBUFFALO ゲーミングキーボード USB&PS/2接続 ブラック【FINAL FANTASY XIV 蒼天のイシュガルド 動作確認済】 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] BSKBC02BKF

ゲーミングキーボードとしてはバッファローのゲーミングキーボードが比較対象にあがるでしょう。ただ、こちらは約500万回の耐久性に耐えると書かれていますが、G-Tuneの方は2,000万回の耐久性と書かれている事からG-Tuneのオリジナルキーボードの方が耐久性は高いと思うのでどのみちこちらの商品はいつでも買える商品と考えるとG-Tuneのオリジナルキーボードの方がおすすめになります。

また、ゲーミングでは無い他のキーボードだと2,000円以下だと選択肢が更に増えますが、Logicool K270などが有名です。

キーボードにこだわりが無かった時に個人的に使用していましたが、ゲームプレイではやはり厳しいというのが本音です。

Windowsのロックが出来ないのは個人的には痛く、オフラインゲームでも誤入力してしまって支障が出ていましたし、ましてオンラインゲームとなると無理ゲーじゃないかと思います。

そういう意味でG-Tuneのオリジナルキーボードは2,000円以下で購入出来るキーボードの価格帯で探すのならベストバイと言えます。

まとめ

ゲーミングデバイスも1万円程度の予算がそれぞれに設定出来るのであれば選択肢がグンと広がりますが、個人的にG-Tuneのマウスとキーボードはいずれそれらのゲーミングデバイスを購入しても無駄にはならないと思います。

デバイスはいつかは壊れるのでその時の代用としての役割もあると思いますし、メンブレンのキーボードが好きという方、小ぶりで軽いマウスが好きという事であればG-Tuneのゲーミングキーボードとゲーミングマウスはピッタリです。

G-Tune公式サイトはこちら

ゲーミングPC買うならG-Tune!

G-Tune

G-TuneのゲーミングPCは品質が高く価格が安いと評判です。CMでも放送されている安心のBTOメーカーのG-Tuneがおすすめです!

公式サイトはこちら